波瑠!朝ドラのオーディションは常連?

こんにちは、ハルルです(^^)

本日も僕のサイトにお越しくださいまして感謝しますm(_ _)m

今回は、波瑠さんが、朝ドラのオーディションの常連だったお話です。

 

波瑠さんと朝ドラ「あさが来た」のオーディション

2015年9月28日から放送されています、NHK連続テレビ小説「あさが来た」ですが、

そのオーディションにはなんと、2500人を超える応募がありました。

 

そして、今回のヒロイン役を勝ち取ったのは、女優の波瑠さんですが、

波瑠さんは、朝ドラのオーディションに挑戦4回目にしての起用となりました。

 

しかもヒロインとしての起用ですから、本人も「ビックリピョン」だったようで、

こんなコメントを残しています。

「決まったときはびっくりしすぎて現実感がなかったですが」

 

朝ドラのオーディションでは常連のような波瑠さんですが、

やはり、何度も落ちていると、心が折れますよね!

でも波瑠さんにとって朝ドラは、子供のころから母や祖母がよく見ていたこともあり、

自然と「自分も夢の舞台に立ちたい」という思いが、他の女優以上に強かったため、

何度も諦めすに挑戦することが出来たのでしょう。

 

波瑠さんの朝ドラ「あさが来た」の苦労話

朝ドラといえば、超ハードな撮影スケジュールで知られていますが、

それに加え今回の朝ドラ「あさが来た」は、「時代劇」ですので、

時代物特有の苦労もあるようです。

 

まず、かつらや着付けに時間がかかる。

衣装は重く、所作も大変。

外に出られずスタジオに缶詰め状態。

 

それでも波瑠jさんは、

「毎日、めまぐるしくスケジュールが進むのでまったく飽きません」

と話しています。

 

きっと、あこがれの朝ドラですから、十分jに楽しんでるんでいるのでしょう!

 

朝ドラ「あさが来た」の視聴率は、かなりいいみたいですが、

そんな視聴率のことは気にしないで、

歴代のヒロインたちが皆、口をそろえて「幸せな時間だった」と話しているように、

波瑠さんにも幸せな時間を満喫していただきたいです。

 

今回は、波瑠さんが朝ドラのオーディションの常連だったことについての記事でしたが、

ここまでお読みいただきありがとう御座います。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP